第6分団

 
管轄区域 加治地区全域  人口26,418人(10,550世帯)
大字岩沢、大字笠縫、大字川寺、大字阿須、大字落合、大字前ヶ貫、征矢町、大字矢颪、美杉台一丁目、美杉台二丁目、美杉台三丁目、美杉台四丁目、美杉台五丁目、美杉台六丁目、美杉台七丁目、茜台一丁目
団員構成 分団本部4名
1部(川寺・笠縫)13名
3部(阿須・落合)5名
4部(矢颪、征矢町、前ケ貫、美杉台、茜台)11名
団本部出向者1名
計34名
市の人口の約1/3が暮らしている加治地区の皆様の安全と安心のため、頑張っております。一緒に活動に参加していただける方も随時募集しております。

 
平成29年度トピックス
 
◆2017年11月30日(木)月例
歳末特別警戒に向けて答礼などの訓練を行い、また、地区内のPR活動を行いました。
今年も残すところ約一月となりました。引き続き、地区の安全を守れるように努めます。

◆2017年11月25日(土)特別点検
防災センターにて特別点検が行われました。点検前には、練習を行うなど、気合いを入れて励みました。日頃の訓練の成果を皆様に見ていただき、団員の士気向上にもつながりました。

◆2017年10月1日(日)加治地区行政センター体育祭展示操法
10月1日(日)に加治地区行政センターにて加治体育祭が開催されました。また、体育祭前に防災センターにて、展示操法の練習、放水訓練を実施しました。今回の展示操法を通じて、地区住民の皆様に消防団の活動を知っていただければと思います。

◆2017年7月24日(月)PR活動
地区内のPR活動を行いました。PR活動を通じて、地域住民の皆様の防災意識を高められればと思います。

◆2017年7月22日(土)川寺納涼祭り
川寺地区で行われた納涼祭りの警備を行いました。夏休み期間ということもあり、多くの子ども達がお祭りを楽しんでいました。

◆2017年7月2日(日) 中継放水訓練
1分団、2分団、6分団合同の中継放水訓練を行いました。分団同士の連携についても訓練の中で再確認しました。

◆2017年5月27日(土)飯能新緑ツーデーマーチ警備
毎年多くの参加者がある「飯能新緑ツーデーマーチ」。
警備の中では、ウォーカーの方とも「こんにちは。」「ありがとう。」と交流ができました。

◆2017年5月21日(日)放水訓練
防災センターでの全団員訓練後、岩沢の運動公園に移動して放水訓練を行いました。毎年行っている訓練ですが、新入団員にとっては、水利の取り方やポンプの取り扱いなど、放水方法を学ぶ初めての機会となり、初々しさと、緊張感のある訓練となりました。

◆2017年4月9日(日)
2017年4月9日(日)に1部詰め所にて多機能車の清め払い式を行いました。多くの来賓の方にお越しいただき、団員一同身の引き締まる思いでした。引き続き防災の意識を高めながら、消防団活動に努めていきます。

 
 
平成28年度トピックス

◆2016年12月25日(日) 歳末特別警戒
2016年12月25日から30日まで、歳末特別警戒が行われました。この時期は特に火災が起きやすい時期なので、皆様も火の元には充分注意をして防災に努めましょう。

◆2016年11月26日(土)特別点検
2016年11月26日(土)に防災センターにて特別点検が行われました。特別点検は大久保市長をはじめ、来賓の方々に日頃の訓練の成果や、積載車や器具の手入れ状況を点検して頂くといった内容のものです。
消防団員にとっては年間の中でも特に重要な一日ですので、自然と気合が入ります。事前の入念な練習のおかげもあって無事、素晴らしい特別点検が出来たのではないかと思います。

◆2016年10月30日(日) 全団員訓練
2016年10月30日(日)に防災センターにて全団員訓練が行われました。およそ1か月後に迫った特別点検に向けて、訓練はもう始まっています。

◆2016年10月16日(日) 美杉台地区防災訓練
2016年10月16日(日)に美杉台中学校にて美杉台地区防災訓練が行われました。美杉台地区の住民の方を中心に、老若男女問わず約500名の方が参加されました。開会式後、地区ごとに3つのグループに分かれ、心肺蘇生法、AEDの使い方、水消火器による初期消火訓練を順番に学んでいきます。私たち第6分団は水消火器による初期消火訓練の指導を担当させて頂きました。

また、他の分団からも応援に来て頂き、心肺蘇生法とAEDの使い方の指導に入って頂きました。

参加された住民の皆さんはとても積極的に訓練に参加されており、防災に対する意識の高さをとても強く感じた一日でした。

◆2016年10月2日(日)加治小学校体育祭展示操法
10月2日(日)に加治東小学校にて加治体育祭が行われました。毎年恒例になっているのですが、お昼休憩の間にグラウンドをお借りして、第6分団による展示操法を行いました。一般の方が大勢見ている中での操法は、競技大会とは違う緊張がありました。しかし、消防団が日頃どのような訓練をしているかを知ってもらういい機会なので、精一杯やらさせて頂きました。

◆2016年7月18日(月)放水訓練
岩沢グラウンド近くの河川敷にて放水訓練が行われました。新入団員を中心に若手団員がポンプの操作や、筒先を持って放水をするなどの消防団員に必要な基礎技術を学びました。また、今回は川という自然水利を利用したので、いざという時の為になる貴重な経験ができたのではないでしょうか。
この時期にこの格好は暑いですね(-_-;)
 
平成27年度トピックス

◆2016年2月21日 3部詰所片付け
3部詰所の片付けを行いました。来年度からは3部と4部が合併し、新2部として新しくスタートを切ります。
3部の管轄する阿須・落合地区は特に団員の確保が難しい地域でした。定員に満たない状態で、それでも頑張って活動を続けてきた3部団員さん本当にお疲れさまでした。6年前に操法大会で準優勝を飾ったのはまだ記憶に新しい出来事です。古くて、狭いけどなぜか居心地のいい詰所でしたが、こちらともさよならです。一つの時代の転機となる出来事のように思えます。

◆2015年12月末 歳末特別警戒
昨年末の歳末特別警戒では警鐘を鳴らし、アナウンスをしながら積載車で加治・美杉台地区を回り、機械器具点検も行いました。自治会や後援会、団本部の方々も寒い中ご来訪いただき、誠にありがとうございました。
最終日は打上げを行いました。6分団4部では恒例となりつつあるたこ焼パーティを行いましたが、他の部ではどうだったでしょうか?私にとっては1年で一番大好きな時間です(笑)2016年もよろしくお願いいたします。

◆2015年11月28日(土)特別点検@防災センター
消防団員にとって一年で最も長い一日。それが「特別点検」です。大久保点検官をはじめ、市議会の皆様、後援会の皆様や、市民の方々に「安心、信頼され、任される」消防団であることを再確認していただく、団員にとっても大変身が引き締まる重要行事です。
この日は早朝から訓練を行い、入場行進、開会式、観閲、服装規律(身なりのチェック)、各個訓練(小隊、中隊に分かれ行進の訓練)、展示操法、放水、分列行進(車両行進)、閉会式を行いました。晴天に恵まれ、良い点検になったと思います。

晴天の下、無事特別点検終了。              内沼県議による表彰式
◆2015年10月4日(日)
加治体育祭@美杉台小学校
加治体育祭では毎年、第6分団が展示操法を行います。当日は朝から聖火ランナーの警備。防災センターに移動し、操法の練習と放水訓練。
その後、美杉台小学校に移動し、観衆の前で展示操法を行いました。久々の操法で息切れしていた団員も・・
加治地区の多くの方に消防団の存在をPRできて良かったです。

 

◆2015年8月9日(日)はんなーらサマーフェスタ
飯能青年会議所主催、「はんなーらサマーフェスタ」が岩沢運動公園で行われました。第6分団による放水が号砲となり、スタートしました。当日はたくさんの子供たちでにぎわい、積載車に試乗してもらったり、ジェットシューターを体験してもらったり、思った以上の人気者でした♪また、川遊びを行う子供たちへの注意の声掛けも怠りませんでした。とても暑い日でしたが、消防団のPRにもなり、有意義な一日となりました。

◆2015年7月19日(日)
第6分団家族慰安BBQ

連日の雨で河川が増水、危険と判断し、急遽宇野分団長のご自宅で家族慰安のBBQが開催されました。普段はあまり顔を合わせないお母さん同士、お子さん同士が和気あいあいと楽しい一時を過ごしました♪

◆2015年5月23日(土)ツーデーマーチ警備
浄化センター付近にて警備。皆さんから「こんにちは」「ご苦労様」とお声掛けいただきました。

◆2015年5月10日(日)
晴天のもと、全分団訓練が行われました。防災センターで礼式の訓練を行ったあと、阿須グラウンドに移動し、第6分団の分団訓練を行いました。新入団員にもポンプの操作と伝令の放水を体験してもらい、充実の時間となりました。
4部の沢田部長と新人の佐藤くんによる放水共演! 吸管投入のため、水底にブルーシートを。まんざらでもない二人?
 
「放水やめぇ!」 (左より)新人の山口くん、関口くん、佐藤くん
「勉強になりました!」
 
平成26年9月 地区防災訓練での様子

平成26年10月 山林火災防御訓練